CATEGORIES:マメ知識

【マメ知識】自動車の保有台数【マメ知識】

2020-02-15

一般財団法人自動車検査登録情報協会が自動車の普及率に関する調査を毎年しています。

自動車の保有台数は昭和50年(1975年)の調査開始以来増加の一途を辿っています。

県別の保有台数としてはTOYOTAのお膝元である愛知県がトップだそうです。しかし普及率は世帯も人口も多いためあまり高くありません。

 

弊社がございます群馬県は世帯当たりの普及台数が全都道府県中4位の1.625台となっています。

世帯人数が2.3人ほどなので普及率がとても高いことが分かります。

 

公共交通機関が発達していない群馬県では免許を持っている人は1人1台に近い感覚ですね。

 

そんな身近なお車を快適にお乗りいただけるようにGood Fieldは努力し続けて参ります。

 

今回はこの辺で。

【マメ知識】駆動方式の違い②【マメ知識】

2020-02-08

駆動方式はFF・FR・MR・RR・4WDの5つというのは以前お話ししました。

 

今回はこの中で一般的なFF・FR・4WDについての特徴をお話ししたいと思います。

 

まずFFは駆動力を後輪に伝えるプロペラシャフトが不要になるため、室内を比較的広く作れることが利点です。

ですので、室内空間を重視する乗用車では最も採用されている方式といえます。

欠点としては、駆動輪と操舵輪が一緒になるため、最小回転半径が大きくなりがちで、アンダーステア傾向が強くなるといえます。

 

続いてFRは操舵輪である前輪に駆動力がかからないため、素直なハンドル操作を通じて感じる操舵感が得られることが利点です。

ですので、スポーツタイプの車に適した方式といえます。

 

最後に4WDです。フロントエンジンとリアエンジンがありますが、4輪全てに駆動力を伝えるので、滑りやすい路面などに強いのが利点です。

ですので、高速走行時の直進安定性や操縦安定性に優れている方式といえます。

 

それぞれの特徴を体感するには実際に運転してみることが一番だと思います。

 

今回はこの辺で。

【マメ知識】ワイパーをかえるタイミング【マメ知識】

2020-02-01

車というのは丁寧にメンテナンスをしても消耗品だけは定期的に交換しなければなりません。

消耗品の中でも、視界に関するものであるワイパーというのは交換時期が気になるものの一つではないでしょうか。

 

理想としては1年に1度交換できるとよいです。

しかし、そんなに頻繁に変えられない場合は次の点を見て判断するとよいと思います。

 

裂けていたり、亀裂やヒビが入っているかどうか。

ゴムが変形して癖がついているかどうか。

雨の日にワイパーを動かした際にビビリ音がしているかどうか。

 

これらの場合はゴムの劣化が著しいので交換をした方がよいでしょう。

 

ご自身で判断がつかない場合はご来店頂ければ、チェック致します。

 

今回はこの辺で。

【マメ知識】車に貼られているマークの意味と気を付けたいこと【マメ知識】

2020-01-25

このマークは皆さんご存じかと思います。

初心運転者標識というもので、通称若葉マーク、初心者マークと呼ばれているものです。

普通自動車免許の取得後1年未満の運転者に表示の義務があり、表示義務を怠ると罰則があります。

 

このマークも見たことがあるという方が多いのではないでしょうか。

クローバー型をした高齢運転者標識は通称高齢運転者マークと呼ばれているものです。

2011年2月に登場したもので、それまでもみじマークと呼ばれていた、2色タイプのものに代わって登場しました。

現在のところ表示の義務や罰則はなく、70歳以上で身体機能低下が運転に影響を及ぼすおそれがある人に努力義務として表示を促しています。

 

あまり見かけないかもしれませんが、こちらは身体障害者標識で通称クローバーマーク、四つ葉マークと呼ばれるものです。

肢体が不自由であることを理由に、運転免許に条件が付けられている人が表示するマークで、こちらも表示は努力義務となっています。

混同されやすいのですが、車椅子マークは障害者が乗車していることを表すマークで、身体障害者標識とは別のものです。

 

最後にこちらです。

これは聴覚障害者標識です。とくに通称はないようです。

法令で定められている条件を満たし、普通自動車を運転することができる聴覚障害者が表示するものです。

該当者はワイドミラー(特定後写鏡)の装着とこのマークの表示が義務づけられています。

ただし、どちらも小型特殊自動車や二輪車での装着義務はありません。

 

後半の2種は見かける機会も少なく、どんな意味があるのか知らない場合もあるかもしれませんのでこの機会に知って頂けたら幸いです。

因みにこれらのマークをつけたクルマに対し側方に幅寄せや割込みを行うと「初心運転者等保護義務違反」となり罰則がありますのでご注意ください。

 

今回はこの辺で。

【マメ知識】駆動方式の違い①【マメ知識】

2020-01-18

後数日で大寒となります。寒さが1年の中で最も厳しい時期です。

 

積雪があるとチェーン規制が実施される場合もありますが、その際に「チェーンは駆動輪に巻くように」という指示があるようです。

駆動輪という言葉はあまり聞きなれませんので、区分をお話ししたいと思います。

 

駆動方式はFF・FR・MR・RR・4WDの5つに分けられます。

4WDはfour wheel driveの略で四輪駆動という意味です。

他のアルファベット2文字のものは、前の文字がどこにエンジンがあるのかを示して、後ろの文字がどちらが駆動輪なのかを示しています。

 

Fは front つまり前部のことで、Mは mid  つまり中部のこと、Rは rear つまり後部のことです。

FFは、エンジンが前の方にあって、駆動輪も前輪ですよ、という意味になります。

日本で一番普及しているのはFFだそうです。

 

ご自身の愛車がどちらの駆動なのかを確認しておくと、いざチェーンを巻こうとしたときに慌てなくて済みます。

また、4WDの車はメーカーによって前後どちらに巻くかを指定されていますのでこちらもご確認ください。

 

今回はこの辺で。