お問い合わせ

販売はこちら

ドローン農薬散布代行サービス

ドローン農薬散布代行

1,500円〜/10a

グッドフィールドでは群馬県を中心にドローンによる農地への農薬散布を代行いたします。熟練のパイロットの技術で、作物の根元や葉裏まで丁寧にムラ無く散布いたします。1haをおよそ10分で完了します。炎天下での重労働、既存の散布でのコストや騒音に悩んでいるお客様の課題を解決いたします。

ドローンが解決します。
ドローン販売
  • 動噴機を担いでの炎天下や悪天候での作業が大変
  • ヘリコプター散布を利用しているが、高コストや騒音に悩まされる
  • 管理機での作業性の悪さや環境問題
ドローン販売

そのお悩み
グッドフィールドに
ご相談ください!

ご相談ください
ドローンが解決します。
ドローン販売

ドローン農薬散布で
お困り事を解決

お問い合わせはフォームに入力をお願いします。

お気軽にお問合せください。

ドローンについて

総散布面積が10haまでは、軽くて小回りの利く5Lドローンがオススメ、10〜50haになるとさらにバッテリー交換や時間を効率化できる10L機を推奨します。16〜20L機は重くて大きく、バッテリーも非常に高価になります。ドローンはただ大容量を選択するのが良いのではなく、バッテリーの価格や維持費なども合わせて最適な機体を導入することで大きなコストカットにも繋がります。

ドローンについて
ドローン販売

ドローン販売

グッドフィールドはDJIの正規代理店です

Q & A

Q & Aに記載のない疑問もお気軽にお問合せください!

資格を持っていないのですが、農業ドローンを購入できますか?

答えを見る

農水協認定機の使用には、資格を所有していない方への農業ドローンを販売することができません。

メーカーが指定する認定教習所より資格を取得されてから製品をお買い求めください。

ドローンを使用するのに資格や免許は必要ですか?

答えを見る

2021年10月現在、ドローンを飛行させるために取得および習得が義務付けられている免許、資格はありません。

ですが、ドローンに関する法律(航空法、小型無人機等飛行禁止法、道路交通法、民法、電波法など)や、都道府県が制定する条例などの把握が必要不可欠です。事故やトラブルにより賠償金が発生することもあるため、十分な操縦技術も必要です。また、ドローン飛行に対しての許可が必要な場合があります。なお、現時点ではまだ免許制度化はされていませんが、2022年に免許制度が導入される見込みです。

農薬散布ドローンを活用するメリットは?

答えを見る

作業の効率化・重機では難しい作業ができる・データ管理が可能・コストの抑制がでる、などあげられます。

農薬散布ドローンは、作業時間の大幅短縮が可能になります。

また、人力散布と比べ散布者の人体に与える影響を最小のリスクに留めることができます。ドローンを遠隔操縦することで散布を完了させることができるので、散布者が農薬と触れ合う時間が格段に少なくなるのも大きなメリットのひとつです。

薬剤や液肥はどれを使用すれば良いですか?

答えを見る

農薬散布作業を行うためには、農林水産省によって登録番号が表記されている産業用ヘリコプターと同じ薬剤・液肥を使用します。

農薬取締法に基づき「無人ヘリ・空中散布・マルチローター」として登録を受けた薬剤を使用上の注意事項を遵守して利用することとされています。

薬剤のラベルなどを確認し、ヘリコプターもしくはドローン(マルチローター)対応薬剤か確認し、希釈率や散布量などを確認してください。

農薬散布ドローンはなにを申請しないといけないのですか?

答えを見る

農薬散布ドローンを使用するには、国土交通省へ申請が必要となります。その申請の内容は、
・農薬を積載し飛行するための「危険物の輸送」
・農薬を上空から散布するための「物件投下」

以上の2つの申請が農薬散布ドローンを使用するのに必要な申請内容です。これ以外にも、建物から30m未満の圃場を飛行する場合は、そちらの申請も必要になります。

農薬散布を行う際の服装は?

答えを見る

農薬散布を行うときの服装は以下の内容をお守りください。

・ヘルメット(帽子)
・ゴム手袋
・保護メガネ
・マスク
・ボタンやジッパーは閉じること
・長袖の上着
・長ズボン
・動きやすい靴(長靴)

農薬散布はオペレーターに薬剤がかからないように性能確認を行っておりますが、付近を飛行した場合はかかってしまう可能性があります。そのため、必ず上記の装備を装着した状態で作業を行うように注意してください。

農薬散布を行うには何人で、どのように作業を行うのですか?

答えを見る

1人での作業は国内では推奨されていません。必要な作業人数は使用する機種にもよりますが、基本的に操縦するオペレーター(操縦者)と散布作業の補助を行うナビゲーター(安全確認)の2人以上で散布作業を行います。補助者(補充作業や第三者の侵入を規制する者)がいるとより安全かつ効率的に運用できます。操縦者を保護するために、オペレーターの付近、手前側は横向きに散布を行います。そうすることで、機体を操縦者に近づける回数を少なくしオペレーターの安全を確保します。この作業方法を枕地散布といいます。

飛行中の音量はどれくらいですか?

答えを見る

産業用ドローンは非常に静かで、産業用ヘリコプターのような騒音は一切無いので気にならない音量です。

また大型機はプロペラ形状の見直しや、回転数が少ないので小型ドローンよりも低い音で静かに感じます。

1人で簡単に持ち運ぶことも可能なので、住宅付近でも気軽に早朝から利用することが可能です。

どんな状況になると飛行をやめた方がいいですか?

答えを見る

雨・ヒョウまたは雷、雪、暴風などの気象時は基本的に飛行できません。飛行に必要な準備が整っていることを確認した後に飛行をさせてください。農薬散布作業は、風速3m/sを超えると薬剤が風で流れドリフト問題があり規定により禁止されていますので、必ず風速3m/s以下の環境下で作業を行ってください。

日の出から朝10時頃・夕方以降は比較的風は穏やかなので、この時間帯に作業することが一般的です。また、操縦するオペレーターがアルコールを摂取した状態では飛行はさせないでください。

タンクやバッテリーなど予備を持っておきたいのですが可能ですか? 

答えを見る

すべてのパーツを常時在庫していますので「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

国土交通省への申請は必要ですか?

答えを見る

申請条件に当てはまる機体や環境、作業内容により国土交通省への申請が必要です。空港付近や住宅密集地などの付近で飛行する場合は事前に申請が必要です。

ドローンを用いて農薬等を散布する場合には、散布予定日の少なくとも10開庁日前までに申請を行ってください。

(オンライン申請、郵送又は持参)

※空港付近で飛行する場合は安全プログラムが作動し離陸できないシステムになっています。ご不安な方は事前にお問い合わせください。

在庫状況、販売価格、納期を教えてください。

答えを見る

「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

お問合せ

お問い合わせは下記のフォームに入力をお願いします。

お気軽にお問合せください。

お名前
カタカナ
電話番号
メールアドレス
郵便番号

“-“は含めず半角数字のみでご記入ください。
住所表示
都道府県
住所
お問い合わせ内容

本ウェブサイトは、グッドフィールド株式会社(以下「当社」)の商品等を紹介するサイトです。

個人情報保護方針 

当社は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理 

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的 

本ウェブサイトでは、お客様からのお問い合わせ時に、お名前、e-mailアドレス、電話番号等の個人情報をご登録いただく場合がございますが、これらの個人情報はご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止 

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策 

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会 

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し 

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ 

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。

グッドフィールド株式会社
〒372-0004 群馬県伊勢崎市堤下町74−2
TEL.0120-336-138 FAX.0270-75-1234

ドローン
お問い合わせ
トップへ戻る