ブログ

3月からは仕事風景の更新を増やします

2020-02-29

グーピットでの作業実績の数が多いので、一旦「マメ知識」はお休みし、3月からは週に3日のペースで「仕事風景」を更新していきたいと思います。

 

どのような作業でも心をこめて丁寧に行っておりますことの証ともなりますので、ご覧になっていない方は是非お読みになってください。

《仕事風景》ハイエース 定期点検

2020-02-28

ハイエース 定期点検

20191109にグーピット掲載の作業実績になります。

金額も掲載しておりますので、参考にしていただきたいと思います。

 

リフトアップし点検をしたところ、下回りには問題ありませんでした。

エンジンオイル交換の時期に来ていたのでオイルと、オイルエレメントを交換しました。

 

続いてエアークリーナエレメントが汚れておりましたのでこちらも新品に交換していきます。

見ての通り新品と比べるとかなりの汚れ具合がわかります。

エンジンに空気を送る場所のフィルターなので、新品にして規定量の空気を送れる様にするとエンジンの調子もよくなります。

続いてバッテリーを測定したところ、かなり弱り気味な数値が出ました。

交換時期でもありましたが、この数値ですと朝や現場でエンジンが掛からなくなってしまう恐れがありますので新品に交換致しました。

最後にリアブレーキから異音が出ない様にグリースを塗り定期点検終了となります。

《仕事風景》メルセデスベンツ C200ステーションワゴン AMGスタイル 納車整備

2020-02-25

メルセデスベンツ C200ステーションワゴン AMGスタイル 納車整備

20191108と1109にグーピット掲載の作業実績になります。

2回分をまとめたので、ボリュームがある投稿になっています。

 

エンジンオイルは必須で交換させて致します。

下からゴミと一緒にシッカリと抜いていきます。

エンジンオイルエレメントも交換致します。

汚れが付着していて真っ黒になっていますので、この状態ではフィルターとしての性能は発揮できません。
新品に交換致します。

これでエンジンオイルは安心です。

続いてオートマのオイルパンのガスケットからオイルが漏れていますので直します。

オイルパンを剥がしガスケットの交換です。

オイルパンを外し内部も洗浄しますが、中に汚れがそんなに付着しておらず綺麗な状態ですので、まだまだ大丈夫でしょう。

折角ここまで開いたので、詰まってしまう前にフィルターを交換してオイルパンも綺麗に清掃します。
鉄粉などが残っているとトラブルの原因となりますので洗浄して戻します。

最後に規定量のATFを注入しこの部分は終わりです。

続いてスパークプラグの点検を全てのプラグを外して行っていきます。

このままもう少し使えそうですが、ご納車してすぐ調子が悪くなっては大変ですので新品に交換しておきます。

続いて足回りです。

ブッシュ等は問題ありませんでしたが、ブレーキパットが少なくなっており、ローターがかなり波打ってしまっています。

ここまで波を打ってしまうと異音の原因になってしまいますので何かの対処が必要です。

研磨も考えましたが今回は気持ちよく乗っていただく為、新品に交換させて致します。

パッドも新品に交換致しましたのでセンサーも伴って交換致します。

ブレーキまで整備が終わりましたのであと少しです。
続いてエアークリーナの点検をしますと下の写真のように真っ黒でした。
流石にここまで汚れているとフィルターの役目もせず、エンジンの調子も悪くなってしまいます。
こちらも新品にお取り換えしていきます。

続いてバッテリーの電圧を点検していきます。

エンジンはかかるのですが、測定した数値を見るとだいぶ弱ってしまっていたので新品に交換です。

最後にメルセデスベンツ専用診断機でエラーを確認し、作業終了です。

【マメ知識】おすすめのドライブレコーダー【マメ知識】

2020-02-22

昨今の煽り運転や事故の証拠として、ドライブレコーダーの需要が急激に増えています。

ディーラーでの新車購入でつけている方もいらっしゃると思いますが、既に車をお持ちの方は後付けになるかと思います。

様々なところで多様なドライブレコーダーが発売されていますのでなかなか選ぶのが大変かと思います。

弊社代表にどんなドライブレコーダーがオススメなのか質問してみたところ、ユピテル社のドライブレコーダーを挙げておりました。

理由は、機械が小さく車内がスッキリしているからだそうです。

 

メーカー問わず形式としては前方と後方を記録する2カメラがよいそうです。

事故にあったときに、前方と後方にカメラがあれば相手のナンバーや状況が記録できるという理由でした。

 

また、360度や720度のカメラは、横からの事故に対応できるそうです。

 

いずれも画質が低すぎるとナンバーなども読み取れないので、2カメラであれば25,000円程度、フロントカメラのみであれば15,000円程度以上であれば画質も性能も悪いものはないであろうとのことです。

 

その他、画面の有無、記録の仕方など色々な種類がございますので、ご相談しながら決めていくのもよいかと思います。

 

 

弊社では1カメラ5,000円、2カメラ10,000円で取り付けも承っております。

 

 

今回はこの辺で。

《仕事風景》ZVW30 プリウス ハイブリッドバッテリー 交換

2020-02-21

ZVW30 プリウス ハイブリッドバッテリー 交換

20191108にグーピット掲載の作業実績になります。

金額も掲載しておりますので、参考にしていただきたいと思います。

まずはテスター診断を行い、そこでメインバッテリーの異常を検出したのでバッテリー点検を行います。

点検結果はメインバッテリーの故障でしたので、取り換えになりました。

ラゲッジルームの内張を分解していくとメインのハイブリッドバッテリーが下の写真のように見えてきます。

手順としてはサブバッテリーのマイナス端子を外してからハイブリッドバッテリーを取り外して交換をします。

下は取り外した状態です。

ハイブリッドバッテリーは新品で26万と大変高価なので、リビルトと中古をご提案させて頂きました。

今回はお金をかけたくないという事で中古のバッテリーをご選択いただきましたが、中古といってもしっかりと検品してありますし保証もついているので安心してご使用いただけます。

ハイブリッドバッテリーを元の位置に戻し、ロードテストを行った後にコンピューター診断機を使って最終点検を行ないました。

診断結果は全システム異常なしでしたので、無事に作業完了です。